保護者 各位

特定非営利活動法人
アントワープカウンセリングオフィス
代表 野中 友美

健康観察について(お願い)

 

 盛夏の候、時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

 日頃より、当事業所の支援活動にご理解・ご協力いただきありがとうございます。

 さて、この度コロナウィルス感染拡大を受けまして、利用者の皆様に健康観察をお願いいたします。下記の項目に該当する場合、ご自宅にて静養をお願いいたします。

敬具  

【欠席の目安】
  1. 体調がすぐれない場合。
    (例)咳・息苦しい・鼻水・鼻づまり・のどが痛い・発熱・吐き気・嘔吐・目が充血している・頭痛・全身がだるい・関節痛・筋肉痛 など
  2. 来所時平熱より体温が1度以上高い場合
  3. お通いの学校・ご家族の職場等でコロナウィルス感染者がいる場合。
    →この場合におきましては、2週間お休みとなります。

                                 以上

利用者・支援者に感染が確認された場合、当該事業所を閉所とさせていただくことがございます。

感染拡大防止にご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。