保護者 各位

特定非営利活動法人
アントワープカウンセリングオフィス
代表 野中 友美

新型インフルエンザ等特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の対応について

 拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 平素は当施設をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
 日頃より新型コロナウイルス感染拡大防止について、ご理解ご協力いただきましてあ りがとうございます。

 新型インフルエンザ等特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が行われましたので、 それに伴う、開所についてお知らせします。
 学校休校が長期化される事により、児童の安全確保、虐待防止、保護者支援の観点か ら、緊急事態宣言が行われている間についても、神奈川県、横浜市からは、原則、放課後 等 デイサービス及び児童発達支援については、引き続き感染予防に十分に留意したうえで、 開所をすることとなっております。
 コロナウイルス感染拡大防止について、引き続き下記の通り対策を行っていきます。 利用者の皆様方にも引き続き、ご理解ご協力いただけますようお願い申し上げます。

敬具  

【通所について】
  • 当日体温測定し、37.5度以上の場合はご利用できません。
【集団感染リスクへの対応】
  • お子さまは、来所時、手洗い・うがい・体温測定をします。
  • 職員、送迎ドライバーは、出勤前に体温測定をします。
    マスク着用いたしますので、ご了承ください。
  • 換気の徹底

※送迎について、ドライバーも、手洗い・うがい・マスク着用をいたします。
 送迎車利用がご心配の方は、各自での送迎も可能ですので、ご連絡ください。

注意:朝の時点で、発熱が疑わしい場合は、ご利用をお控えください。お子さまの体温を測定され、体調管理をよろしくお願いいたします。

                                 以上